• 活き海老の予約について

    2019年10月19日

    お問い合わせがきております活き海老についてですが、
    実は、江口漁港周辺の海域で良い海老が獲れるとのこと
    なのですが、漁師さんがあまりおらず、ゆたか丸様が、
    海老漁の資格を所得して、当日の皆様の分を獲る予定に
    しております。
    ただ、予約状況を見て判るように、ひとつテンヤなどの
    予約が一杯で中々獲りに行く機会がないのが現状です。

    ゆたか丸様は、出来る限り行けるようにして、当日用の
    活き海老の用意をしたいとのことです。
    ただ、自然相手なので、天候で獲りに行けない場合も
    あるので、その時のことを考えて、いつもの活き車海老
    の予約を受付たいと思います。

    前回同様、県外からの取り寄せのため、大会までに、
    二日間ほど時間が経つ為、出来る限りの事はしますが
    鮮度の問題がありますので、その旨ご理解頂ける方のみ
    ご予約を受付たいと思いますので、ご希望の方は、メー
    ルにて、ご連絡下さい。

    金額は、前回同様の300g 3500円になるかと
    思います。 また、ゆたか丸様で、確保ができた場合、
    同じ条件での勝負になりますので、用意したいと思いま
    す。 金額は、車海老よりは、安くなるかと思います。
    冷凍海老、3パック分位になるのではと思いますので、
    ご理解頂ければ幸いです。
    ただ、ゆたか丸様も海老漁は、初めてのことなので未確
    定です。

    どうしても、活き海老は使用したくないという方は、
    ご連絡下さいませ。

    活き車海老の申込みは、29日締切となります。

  • クレハ合繊(株)様より協賛品が届きましした。

    2019年10月19日

    シーガー事業部様より、10月8日
    協賛品が届きました。
    ありがとうございました。

  • 東シナ海の鯛の釣果について!

    2019年10月19日

    17日に、ゆたか丸さんと美千丸さんの
    船長様と仲間で鯛の釣果がどうかの調査
    に行ってきました。
    結論から言いますと、釣れておりますが
    当日は、小潮なのでどうかが判りません
    が、30cm前後は良く釣れると思いま
    すので、その中から大鯛をどう釣るかだ
    と思います。
    頑張って下さい。

  • 開催概要、一部訂正!

    2019年4月15日

    開催概要を一部変更致しました。
    競技・ルールの中の文字の青色の部分です。

  • 大会当日の鯛の処理方法は?

    2019年4月1日

    大会当日は、遊漁船の船長様は、操船、写真撮影、記録係をして頂きますので、
    釣られた鯛などは、各自で締めてクーラーなどに保管願います。
    また、自然保護の為に、通常は手のひらサイズはリリースですが、東シナ海
    では、25cm以下は、出来るだけリリース願います。
    ご協力宜しくお願い致します。

  • 参加者様へ冷凍エビのご協賛を頂きました。

    2019年4月1日

    地元の小松つり具店様から、冷凍エビ(芝海老)を参加者様、
    各1パックずつ、協賛頂きましたので、その分を差し引いて、
    各自ご準備下さい。

  • 優勝賞品!特注ロッド完成、届きました。

    2019年3月27日

    今回、優勝者への金メダルならぬ、チャンピオンゴールドロッドが、
    完成し、先週末に届きました。
    高級感があり、一般販売価格、46,000円前後位のロッドに仕上がって
    おり、錦江湾、東シナ海、あらゆるフイールドに1本で対応出来る
    オールラウンドロッドです。 大会まで、お楽しみに・・・。
    ぜひ、優勝して手中に収めて下さい。

  • 開催場所について!

    2019年3月21日

    大会当日の場所は、ゆたか丸さんのHPのアクセス方法をご覧下さい。
    一つだけご注意は、鹿児島からは、美山ICは、料金所がありますが、
    料金所を超えたら、出口とPAがありますが、出口が少し変則タイプです。
    料金を払いましたら、すぐ左側に寄って、出口に向かって下さい。
    PAの方へ行くと出られませんので、ご注意くださいませ。

    また、江口蓬莱館を超えましたら、すぐに左折する場所がありますので、
    そこを左折して、橋を渡りましたら、すぐ左折していただけると、その
    先が集合場所となりますので、宜しくお願い致します。

    鹿児島市内からは、早朝ですと30分みたら十分です。

    但し、美山ICから江口漁港までは、コンビニ等が一切ありませんので、
    飲食物などは、事前に購入しておいて下さい。

  • 活き車海老予約受付について

    2019年3月13日

    お問い合わせがありました、活き車海老ですが、色々九州県内を探しましたが、中々取扱いをして下さるところが無く、沖縄の業者様が何とか手配可能となりましたので、受付を開始したいと思いますが、受付には条件がありますので、その条件を承諾された方のみ、お申込み下さい。

    まず、活き車海老は、今までも九州県内から色々取り寄せましたので、金曜日発送、土曜日到着、こちらで保管して、大会当日にお持ちしておりました。

    ただ、熊本の業者様だけは、土曜日夕方収穫されたものを、当日の朝、車で運んで来てくださっておりましたので、鮮度的には一番だったのですが、その業者様が、車海老の養殖を閉鎖されてしまいました。

    今回は、陸路で無く、航空便となりますため、また、4月ですので、問題はないとは思いますが、鮮度の問題も関わってきます。 一応、通常便は、腐れる可能性などもあるので、クール便での発送を条件としております。

    届いて、大会の日曜日にお渡しする際、車エビが元気に活きているかどうかは、正直判りません。 死んでいる可能性もありますが、腐れているということはないと思いますので、冷凍エビなどよりは、餌としては十分かと思います。

    業者様と打ち合わせた段階で、木曜日もしくは金曜日の発送当日と、翌土曜、日曜の天候により、発送方法を決定したいと思っておりますが、今回業者様と一番最良の方法を相談した結果、300gの活き車海老を小さなダンボール箱に入れたのを6箱を発泡BOXを入れた状態で、クール便で送ってもらう方法が最良でないかと考えております。

    また、土曜日届いた後は、大型冷蔵庫でもあれば、発泡BOXに入れたまま入れるのがベストなのですが、それは不可能なので、アイスノン、もしくは氷を張ったクーラーボックスに入れて、当日朝まで保管するという方法になります。

    その方法が一番最良の策だと思いますが、活きエビが元気に活きているかは正直判りませんので、それでも、良いという方は、メールにて、事務局まで、お申込み下さいませ。 info@kfa-madai1108.com 

    金額は、300g 3,500円になるかと思います。

  • 第12回錦江湾カップ遊漁船予約状況! 満席御礼

    2019年2月27日

    残り1ヶ月近くありますが、本日午前中にて、全ての遊漁船、満席となりました。 有難うございました。

    2月27日現在 

    ゆたか丸  定員11名  満席御礼!

    美 千丸  定員 7名  満席御礼!

    成  丸  定員10名  満席御礼!